« お花見inさいたま | トップページ | 長野、日帰り野次馬の旅 »

2008年4月21日 (月)

梅酒求めて毛呂山へ

前回の記事のコメント欄のお約束、
お勧めの梅酒を紹介するため、
現物を探してましたが、
なかなか見つからず。

それならということで、蔵元がある
埼玉県は毛呂山までいってきました。

環八から関越経由で、一路北を目指します。

で、その前に途中で腹ごしらえ。
高麗川のそば・うどん「福和打」です。

いきなりのお出かけだっただめ、
事前情報ほとんどないままの来店です。





遥か昔に喫茶店で見かけたような
100円占いマッシーンが
未だにおいてあったりして、
ちょっと不安をあおります。




セットメニューがやたらと充実。
しかしここはちょっと変わった「ミートソースうどん」単品をオーダー。

待つこと数分で、出てきましたが…
でか過ぎ(^_^;)

さて、お味の方はというと、
これが予想外にイケルものでした。
うどんはコシがない「のるん」とした
タイプなのですが、それがミートソース
&チーズに非常によく合ってます。

でも、やっぱ量多いよ…

同行メンバはカレーうどんとチキン丼の
セットを頼んでましたが、ともに
フルサイズのものが出てきてビックリ。
結局残してしまってました。




お腹いっぱいになったところで
毛呂駅に到着です。

けろけろバッタ的には、
読みが「ケロ」駅だと
都合がよいのですが、
残念ながら「モロ」駅でした。




1時間に1本以下の超ローカル線。
車で来た判断は間違いじゃなかった!








本来の目的地、麻原酒造さんに到着。


お勧めの銘柄というのは、この
「奥武蔵のにごり梅酒」です。

にごりというだけあって、
梅の果肉感たっぷりで
すいすい頂け…やばいって!


都内や神奈川でも取り扱いをしている店舗はあるようです。
というか、自宅から車で10分ほどのところにあることが判明。
わざわざ2時間かけて行ったのに。

帰りは川越に寄り道。
祭りじゃないときにいっても画になる街だね。

帰りは池袋から西新宿をつなぐ、
山手トンネルをはじめて通行。
渋滞もなく快適快適。
thunder開通前イベント参加の様子はこちら

|

« お花見inさいたま | トップページ | 長野、日帰り野次馬の旅 »

コメント

うはは~☆、どこから反応しようかと目うつりするほどネタ満載のツアーですね!

けろけろバッタ様だけに、やっぱり「けろ」駅!?ってのはお約束でしょうね(笑)
お食事のセットメニューは大食いチャレンジ級☆・・・というか普通サイズは無いんですかと(略
んで「にごり梅酒」、そのままでもいいけどソーダ割りとかオリジナル・カクテルを考えるのも楽しそうじゃないですか。これ私も飲みたいです~♪

投稿: つきじろう | 2008年4月21日 (月) 07時52分

>つきじろうサン

実は最大のネタを逃したんですよ~
毛呂町の旗を撮って、「毛呂旗」ってやりたくて町役場まで
行ったのですが、土日は役場お休みで旗出てなくて…

梅酒、確かにカクテルとかを考えるのも楽しそうですね!

>これ私も飲みたいです~♪
じゃ、1x階までお持ちしましょうかwink(謎)

投稿: けろけろバッタ | 2008年4月21日 (月) 23時21分

うわぁ~、占いマシーン久々に見ました(¯□¯;)!! あまりの懐かしさにちとビックリです!
駅は『けろ』じゃないんですか(^_^;) しかも、今回 梅酒が家から近いとこに売ってるのが発覚するオチまであって、大変でしたね(^_^;)

投稿: ちはやまこと | 2008年4月22日 (火) 03時49分

>ちはやまことサン
>占いマシーン
でしょでしょ?
しかもまだ新品っぽい感じも少しあったり…

恐るべし奥武蔵。

投稿: けろけろバッタ | 2008年4月22日 (火) 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184995/40944524

この記事へのトラックバック一覧です: 梅酒求めて毛呂山へ:

« お花見inさいたま | トップページ | 長野、日帰り野次馬の旅 »