« 長野、日帰り野次馬の旅 | トップページ | 札幌・小樽・登別、2泊3日の旅 »

2008年4月27日 (日)

伊豆大島、ほぼ日帰りの旅

前日の長野に続き、
伊豆大島にいってきました。

実質1泊2日で長野&伊豆大島
という、かなりな強行軍な
わけですが。


当初は雑魚寝の2等和室を予約していたのですが、前日の疲れがあったのと
それなりに混んでたので、特2等の寝台にアップグレードです。

竹芝から横浜港へ寄航。
その直後、深い眠りに落ち、目覚めたのは大島到着直前。
残念ながら大雨でした。

今回のレンタカーは軽。
島だからこれでも大丈夫かと
思ってましたが、アップダウンが
きつく、結構エンジン唸ります。




元町港へ移動し朝食を。

食後は朝風呂を目指して大島温泉ホテルへ向かいます。
船内にもシャワーはあったのですが、浴びる間もなく眠りに落ちたので。

ここの露天風呂はとてもきれいでポイント高し。
単純泉なのですが、温度もよく、入ってて気持ちいい。
晴れてる日だと、眺めもいいんだろうなぁ。
大島一周を目指し、右回りで外周道路を走ります。

途中、大島公園あたりで目の前をサルのようなもの、リスのようなもの
カピバラのようなものが横切ります。野生生物やたら多し。
☆島の住人、ユメノゴジンカさんによると、カピバラのようなものは
「八丈島の~」で有名なキョンではないかとのことです。

立て続けに動物を発見したので、大島植物園に車をとめ、辺りを散策。
公園内には何かを捕獲するための罠が。
何をとらえるんでしょう?

このあたりには
南洋の植物、ヤシの木なども
生えています。

名前から相当すごいと
想像できるヤシもあったり。




その後、裏砂漠展望台へ。
日本で最初に民間航空機もく星号が墜落した現場でもあります。

隣の山には航空用設備が。
大島のVORでしょうか?






だいぶ天気がよくなって来ました!
三原山もよく見えます。

その後、筆島、波浮港をまわります。
予想以上に険しい地形が多いですね。

険しい地形といえば、バームクーヘンのような
地層むき出しになった地形が。でかっ!
バス停、名前そのまんますぎ。

このあたりには教習車が
やたら沢山走ってました。

GW利用しての合宿免許?




昼ごはんには島の名物をいただきます。
くさやとべっこう寿司を。
と写真載せたものの、ここでは色々もの申したいことがあって
書いたらきりがなさそうなので、あえてスルー(笑)

三原山目指して山を登ります。

到着。でも山には雲がかかってて見えませんでした。

大島空港で737とヘリ2機を見送り

締めに海沿いの露天風呂を目指します。
水着着用の露天ですが、開放感抜群でめっちゃ気持ちいい!

帰りは高速艇で。
この頃には空も晴れわたり、ETができるほどになってました。

↓まとめ動画

|

« 長野、日帰り野次馬の旅 | トップページ | 札幌・小樽・登別、2泊3日の旅 »

コメント

長野の直後に伊豆大島ですか。いつもながら強行軍ですねぇ~☆
デジカメ持って浴場へ行くのは危険ですよ!いろんな意味で(笑)

動画の空港発着シーンは、思わず見入ってしまいました。私は大阪・伊丹空港のご近所で生まれ育ったので。
ヤシの名前ネタで笑いました・・・が、先日の「バンコン」に続いて、植物ご当地ネタが恒例になる予感!?

投稿: つきじろう | 2008年4月29日 (火) 09時02分

浴場のカメラは確かに!ですね。
いつもは人がいなくなるのを待って撮るのですが海岸風呂は
水着着用の混浴だったのと、先におじいさんが巨大な8ミリビデオを
堂々とまわしてらっしゃったので…

>ヤシの名前ネタ
いつの間にか小ネタブログになってしまったりして。

投稿: けろけろバッタ | 2008年4月30日 (水) 07時46分

いや~、とても日帰りとは思えない内容ですね。
動画の画像がとっても綺麗なのですが、これってデジカメの動画なんですか?

公園にあった罠はキョンを捕まえるためのものです。
でもあんまりかからないんだって~。

とにかく1日中雨でなくてよかったです。
次回は(あるのかな?)もっとゆっくりしていってください。

投稿: ユメノゴジンカ | 2008年5月 3日 (土) 20時40分

ユメノゴジンカさん

本当はゆっくり滞在して、釣りとかシュノーケリングとか
したかったんですけど、スケジュールの都合で詰め込みに
なっちゃいました。

動画は専用のムービーカメラ(SDR-S200)を使ってます。
でも、今のデジカメだとこのくらいいけるのかも…?

いろんな所にいってますけど、これほど生き物を身近に
感じたところはなかったかもしれません。恐るべし大島。

携帯も圏外になるし(笑)

投稿: けろけろバッタ | 2008年5月 3日 (土) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184995/41027773

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆大島、ほぼ日帰りの旅:

« 長野、日帰り野次馬の旅 | トップページ | 札幌・小樽・登別、2泊3日の旅 »