« 旗の台で名古屋風うどん | トップページ | 大岡山で坦々麺 »

2007年6月 9日 (土)

横浜港大さん橋

070608_1_1 横浜近辺で眺めがよくてのんびりできる
ところといえば大桟橋。 桟橋ですが芝生なので、ゴロンとできたり。
みなとみらい線の日本大通り駅で下車、
徒歩10分弱で大さん橋国際客船ターミナルに到着です。



気圧不安定で雷雨が来るかもという日にわざわざ屋外のここに来た理由はこれ。
旅客船「トパーズ」が出航するからです。

070608_2 070608_3










大型船が来ること自体は多いのですが平日の寄航が多いため、
なかなか見る機会がありませんでした。

070608_4

いつもの静寂はどこへやら
異常なまでに人が多い。
芝生の上で統制が取れていない様子は
ウッドストックですかというような感じ。





070608_5

船に乗ってる人も見送ってる人も
ん…「PeaceBoat」?
げっ、トパーズってピースボートかよ。

まあ、船と乗ってる人自体には、別に
恨みはないので気にしないことにします。



070608_9 船の上では、船長の挨拶やら、
乾杯やらと出航のセレモニーが
行われています。






070608_10 スパイダーマンも見送り(?)に
きています。







070608_6 070608_7








多くの人に見送られながら、横浜港を出航していきました。
出航時の動きがちょっと変だったため、他の船が360度近い回避行動を
とらされる場面もあったりでしたが。

070608_11 070608_8








出航後は、いつもの静かなのんびり大桟橋に戻っていました。

070608_12070608_13








070608_14070608_15








|

« 旗の台で名古屋風うどん | トップページ | 大岡山で坦々麺 »

コメント

この、哀愁をおびつつ腹にひびく汽笛の音を伝えるだけでも
動画にする価値がありますよね!!

ピースボートかぁ・・・ぜひ、良い航海を・・・心ゆくまで
・・・できるだけ長く・・・もう帰ってこなくてもいいから・・・☆

投稿: つきじろう | 2007年6月10日 (日) 08時45分

船の汽笛はほんとに哀愁ありますよね。
ピースボートだけど(まだいうか)

この船、1950年代に作られたものらしく、相当老朽化が
激しいようです。なので本当に帰ってこな…ゴホンゴホン!

投稿: けろけろバッタ | 2007年6月10日 (日) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184995/15369218

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜港大さん橋:

« 旗の台で名古屋風うどん | トップページ | 大岡山で坦々麺 »